湾フグ釣りの最近のブログ記事

今日のおすすめ品。
7月18日 007.jpg

北海道産花咲ガニ。
市場「イワダイ」で働いているナカイさんが「あめんぼだけじゃなく、たま
には、こういうのも載せれば?」と言ってきたんでさっそくUP。ナカイ
さんがカニさんをお安くわけてくれたんでいかがでしょうか?




そのナカイさんは昔仕事でいろいろあって逃げるようにして市場に
転がり込み、現在ひっそりと勤めているそうです。昔、そういえば
「ナカイ」って奴に金貸したなぁとか、あのやろう確か「ナカイ」って言っ
たなぁ、などの私怨などがある方は川崎北部市場の「イワダイ」に
いますよ!
船長ですwこんちくわw





さて、3連休ありがとうございましたm(__)m
私が連休をとると同時に梅雨が明け、やっぱ俺ってなんか持ってる
なとか初日に感じましたが、どうなんでしょうか...。

そんなわけで7月18日(水)に野毛屋さんに湾フグ釣りに行ってきまし
た^^当日も6時ごろ到着しましてフグ船の札をみると左舷のミヨシが
開いていたので前回とおなじ釣り座にしました^^

7月18日 001.jpg

前回の釣行で自分なりにいろいろ思うところがありまして、今回は
「野毛屋オリジナルカットウ仕掛け」ではなく、自作していきました^^
特徴はちょっとハリスが長いってとこでしょうかね?ハイ^^

7月18日 002.jpg

そして今回はこの時期にかかせないニューアイテムを持って
いきました^^

コイツです




























7月18日 003.jpg

麦わら帽子^^v
やっぱこれでしょ^^

タックルは前回と同じで1332AIRとスマッグRT。

7時40分ごろにポイントの大貫沖に到着。アンカーを降ろそうと
している健太郎船長に「この前釣ったワタリガニちょー旨かったよ」と
報告し、今回も間違って釣りますよと一言いっておきました。


潮はやはりミヨシからトモのほうに流れています。前回もそうだった
んであまり気にせずまったりやればねなんとかなるでしょ?^^

そして、誘ってしゃくっているとズシンッと重みのある感覚が!
引きからするとフグではなさそうだ!



なんだ?





















はい!さっそくワタリガニ釣っちゃいました!!
7月18日 004.jpg

前回バンバンが釣ったやつより一回りちいさいですが。かなりの
大物です^^メスで良かったんですが、外子(卵が外に出てる状態)
が噴き出してるんで、楽しみな内子(これが旨い)はどうなんでしょうかw
(今日食べるんでまだ内子の状態はわかりません^^;)

健太郎船長も「おお!言ってたとおりちゃんと釣ったね」と言ってまし
た。



海は前日のような強い風はなくべた凪の面ピタでした。
7月18日 005.jpg

さて、これからが本番ですよ!


ん?





あれ?









わぁ~~!
すなあらし.jpg

頭ん中が砂嵐に~~~~!


すいません、ここからの記憶がいっさいありません。
いや~記憶無い。しかたないね
釣行記はここまで。
ほんじゃノシ






















野毛屋.jpg





今日の朝飯。
7月14日 002.jpg

「あめんぼ」さんのソース焼きそば。600円。
屋台で売ってる焼きそばなら軽く2パック分はあるんじゃないで
しょうか?ボリューム満点^^
ご馳走様でした^w^





ついにダイワカワハギオープン(DKO)の開催要領が告知されまし
た。去年はまぐれで2次予選まで行けましたが、今年もチーム海賊船
から誰か上がっていってほしいですね^^〇中さん期待してますよん^^
船長ですwこんちくわw




さて、世の中は今日から3連休ですね^^なんで休みなんだっけ?
ああ海の日かwそっかそっか^^; そんな休日忘れてましたw
まぁこの3連休が終われば今度は海賊船の3連休なんでね^^
楽しみですw

その3連休はDKO告知されたにも関わらずフグ釣りに行ってきます^^
いつもは「野毛屋オリジナルカットウ仕掛け」を使っていたんですが
前回ちょっと思うところがありまして自作してみました^^

7月14日 001.jpg

下のはごくノーマルなカットウ仕掛けですが「野毛屋」さんとの違いは
オモリが変えられるようになっています。フグはアタリが繊細なんで
できる限り軽いオモリを使えればと思ったからですねハイ。
上のはハリスの長さを調整できるタイプにしてみました^^初めて
「湾フグ」釣りに行ったとき以外と付けバリに喰いついているフグが
多かったんでハリスの調整で釣果が変わるんじゃないかと思ったから
です^^「湾フグ釣り」は意外と歴史が古いわけじゃなく(たぶん30・
40年)まだまだ仕掛けののびしろありそうなんですよね^^

というわけで、釣りのアイディアはポコポコ浮かぶんですが、料理の
ほうになると(ry


それじゃ皆さん酔い連休をお過ごしください^^
海賊船にも来てね(^o^)丿

傷心。福(ふぐ)釣行

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日の朝飯。
ふぐ釣行 009.jpg

「あめんぼ」さんの揚げ茄子とジャコの特製ソースかけ定食。700円。
この定食を食べていると「この味はもしかして!」とひらめきマスターに
「この特製ソースって油林鶏のソースですか?」と尋ねる。すると
「はい^^そうです」と。
違いの判る男船長ですwこんちくわw
あめんぼさんご馳走様でした^w^



さて、昨日は台風や試験勉強のおかげで行けなかった湾フグ釣りに
行ってきました^^ととけんの答え合わせをしてみると確実に落ちている
こともあり、今回は傷心&ひとり癒され釣行です。しかし、バンバンが
いっしょとあって完全にロックオンされている状態^^;負けると「なんだ
かんだ」自慢話を聞かされそうなんで負けるわけにはいかないんだ
けど...。
ふぐ釣行 001.jpg

6時ちょっと前に「野毛屋」さんに到着。バンバンはすでに到着してい
たが5分位しか違わないようでした。前日に、いっしょにととけん
落ちて仲間だと思っていたが実は余裕で2級を合格してる裏切り者の
イカ釣り名人のスガ〇ラさんに「潮目からすると右舷の艫がいいね」
と教えてもらってました。しかし、水曜日は平日の中では混んでるほう
んで、そんな特等席はGETできないと思ってましたが意外にも
バンバンが右舷大艫GET!しかたないんで隣でやるかと思いました
が、これまた意外にも左舷ミヨシが空いてたんでそこをGET!

ふぐ釣行 002.jpg

バンバンとはちょうど対角線になりますが、競争心を煽られないんで
のんびり&まったり釣行の私には良いかもしれませんハイ。
前日の野毛屋のHPには「今日の当たり色はグリーンでした」と
書かれていましたが、あまのじゃくな私は赤のかっとうを選択。
ロッドは極鋭1332AIR。リールはスマッグRT。
そうですカワハギといっしょのタックルにしてみました^^
前回の釣行で1332のほうが使えるかもなと思ったんで...。

ふぐ釣行 003.jpg



エサは輸入物の甘エビが付いてきますが、足りない時用に
国産甘エビを準備しました^^国内のフグを釣るんだから国産の
甘エビのほうが集魚性があるかもと思ったのもあります^^
しかし、結論から言うと国産甘エビは高級ということもあって、
ネットリしていてやわらかい。人間が食べるには美味しいが、釣りの
エサともなると少々エサ持ちが悪い感じがしましたw

ふぐ釣行 004.jpg



7:45ごろにポイントの大貫沖に到着。
海面は風波の三角形がパチャパチャうざいですが釣り辛いほどでは
ありません。さっそくカットウを投入しますが潮が速く、10号の
カットウでは底立ちをとるのが大変です。裏切り者のスガ〇ラさんが
予測してい通り潮は左舷ミヨシから右舷大艫に流れ、潮先はバンバン
で有利な状況。

ふぐ釣行 005.jpg


右舷側からはうるさいかわいい女性が「わぁーわぁー、きゃーきゃー」
騒いでいるんで結構釣れてるんだろうなと、左舷側は艫の人以外は
なかなか型を見れませんtt

ふぐ釣行 006.jpg

9時過ぎでしょうか?カットウ仕掛けが底立ちしない状況に、オモリ
増やせばいいんじゃね?と思ったがカワハギの道具とか持ってきて
なかったんでバンバンにワンタッチシンカーを借りに行きました。
すると、すでにバンバンが巨大ガマガエル級フグを3匹も釣り上げて
いました!おまけにオモリも持ってきてないというんでWショック!


こりゃあ惨敗まっしぐらだな。このとき以降、この日は船上のバンバン
のもとには悔しいから近寄りませんでしたww

ふぐ釣行 007.jpg

苦戦していた隣の方もなんとか型をみられ、近寄ってきた健太郎船長
に「あと、釣れてないの一人だな」と言われてしまいました^^;

しかし、このあとなんとか頑張って5匹まで釣ることができました^^
きっとバンバンはツ抜けしてんだろうなぁと思ってましたが、後半は
まったくで5匹でした^^

まぁフグは今回も痛み分けということで^^

今日はフグの唐揚げで一杯どうぞ^^メニューには書きませんが
白子もちょっとあるんで聞いてみてくださいね^^








ああ!あとね今日市場行ったらこいつが売ってました^^

ふぐ釣行 008.jpg

100g4500円って1kg4万5000円ですwww
高くて手がでませんね^^;


もうちょっと待っててくださいね新子ファンの方!
ほんじゃノシ

初めての湾フグ釣り in大貫沖

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて、昨日は、バンバン&〇中さんとで東京湾のショウサイフグ
釣りに行ってきました^^カワハギ釣らしたら、この3人なら極悪な
枚数が出るんでしょうけど、はたしてフグちゃんはどうなんでしょう
かね?
P1010341.jpg

船宿は、知る人ぞ知るキャプテン勇治率いる「野毛屋」さん。
フグ釣り界では有名で仕掛けやロッドなども野毛屋監修で釣具店
に並ぶほどです^^ フグ船は息子さんの健太郎船長が操船です。

P1010342.jpg

竿はAトリガーライトフグ、リールはニュースマッグ。仕掛けは同付き
2本針の下に野毛屋監修カットウ仕掛け。ちなみにすべてバンバン
からの借り物^^;

船は7時ちょっと過ぎに河岸払いしました。
餌の甘エビの殻を剥き、〇中さんから餌の付け方や、誘い方を
教えてもらいながら目指すは大貫沖。

sagenn1.jpg

この日は平日にもかかわらず、左舷6名、右舷5名のお客さんが
白子タップリ巨大ガマガエル級フグを狙います^^

sagenn2.jpg

私たちは左舷の胴の間あたりを、並んで釣ることに。
3~40分くらい走るとポイントの大貫沖です。水深は10M前後で
しょうかね?潮はミヨシから艫に向かって流れています。
一斉に仕掛けを投入し3~5秒間隔でしゃくりを入れあたりを
待ちます。

hugu3.jpg

ゴソッ!とかザラザラ!というあたりに合わせると、見事3人の中で
私が一番にフグちゃんをGET!
なんだ簡単簡単なんて思ってると、次はバンバンがGET!
どうやら朝食タイムらしいwすると右隣の〇中さんがGET!
今日は3人そろってオデコがないので一安心です^^
P1010343.jpg

その後も私は順調の釣れ続け、9時半の時点で3匹でした。
その中の一匹はスーパーウシガエル級のオスふぐ!オスは
白子がたっぷしなんで楽しみです^^

sencho2.jpg

しかし、10時を過ぎるとパッタリあたりが無くなりttヒイラギちゃんや
カタクチイワシちゃんとじゃれる時間が続きます。
私が3匹。バンバン2匹。〇中さん1匹。前回のフグ釣行では朝2匹
釣ってから沖上がりまで一匹も釣れない、なんてバンバンが言って
たんで今日もそんな感じなんかなぁと思ってました。


10時~14時までの時間はホント苦行でしたtt


しかし、沖上がりを前にした2時過ぎから本日2回目の地合です。
ウシガエル級1匹を含む2匹を追加して5匹で終了^^


船中1~5匹で、5匹3人。私も初めてのフグ釣りで上出来の
釣果でした^^なかなか楽しかったんで、また今度行ってみたい
とおもいます^^


さて今日はふぐ祭りかな?

ほんじゃノシ



営業日カレンダー

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
オレンジ色は休業日になります。