テロ一網打尽作戦!! -シーズン②- 2話

| コメント(0) | トラックバック(0)

 前回までのあらすじ

 

テロ対策ユニット(海賊船カワハギ釣り倶楽部)による、テロ犯人(カワハギ)の

一斉捜査が始まった。さまざまな妨害工作が我々に襲い掛かる。

順調に始まったかのように見えた捜査だが、実は船長捜査官がテロ犯人から

妨害工作を受けていた。そんな中、ようこ捜査官が誰よりも早く

スピード検挙! 今後の捜査が期待できる。

 

なお、この作戦の一部始終は船長捜査官の視点により

リアルタイムで起こっている。

 

 

9:09  検挙したのは、一軍捜査官のマツと駆け出し捜査官のあやだった。

      今シーズンから一軍捜査官に昇進したマツ捜査官は、駆け出し

      捜査官のあやとコンビを組んで捜査にあたっていた。

      まさかの二人同時検挙で息の合ったところを見せてくれた。

      はしゃいでる様子が、売れない漫才コンビに見えてしまうw

 

 

 

24-909.JPG

 

 

9:12   次に検挙の声が上がったのがキヨシ捜査官だ。

       ようこ捜査官同様に朝の笑顔は、捜査に対する自信から自然に

       でたのであろう。しかも検挙したのは幹部(25cm以上)クラスだ!

 

 

24-912.JPG

 

 

 

 9:15  やはり幹部クラスになると迫力がある(26cm)

 

24-915.JPG

 

9:19   「船長捜査官!」

       聞きなれた声が俺を呼ぶ。

       宝田支部長だ(海賊船カワハギ釣り倶楽部部長)。

       前回は支部から指揮をとっていたが、今回は俺と一緒に捜査の

       指揮を自らとるということで出張っている。

                ある程度検挙できたら、捜査の指揮(宴会&ビデオ撮影)に

       戻るといっているが・・・・・・・。

 

     

24-919.JPG

 

 

9:22   「検挙オオオオオォォォォ!」

       この時間帯に立て続けに検挙の声が。

       ドウハラ捜査官だ。

       久しぶりの捜査復帰で自信なかったようだが、堂々の幹部検挙。 

 

 

24-922.JPG

 

 

9:23  「キター船長捜査官キター」

      少し慌ててる様子の声だ。

      駆け出し捜査官のイサオが検挙(カワハギGET^^)

       朝、車の中で、逮捕術(釣方)の会話を聞いた時は今回は

      厳しい捜査になると思っていたが、センスなのか・・・・。

      このあと、イサオ捜査官が活躍するとは誰も予想していなかった。

 

 

24-923.JPG

 

9:32  「キタキタデケェェェェ船長船長」

      やや興奮ぎみに検挙した事を報告するのは、やはり

      駆け出し捜査官のスグルだ。

      イサオ捜査官に続き、スグル捜査官もスピード検挙。

      しかも、今日はこれ以上の幹部は検挙できないであろうと

      思うほどの大物だ。

      逮捕術はやはりスキル云々よりもセンスが重要なのかもしれない。

 

 

24-932.JPG

 

 

9:33  さきほどキヨシ捜査官が検挙した幹部より

      一回りおおきく(28cm)ふてぶてしい。

 

      支部長は捜査から戻らない・・・。

 

 

24-933.JPG  

 

  

9:35   うしろから検挙の声が聞こえてくる。あきあき捜査官だ。

       今回初めてこの作戦に参加したが、バンバン捜査官にスキルを

       学び、始めての捜査でも10人(10匹)を検挙している。

       頼りになる捜査官がまた増えている。

 

       しかし、そのバンバン捜査官の声が聞こえない。

       今シーズンにマツ捜査官と一緒に1軍昇格を果たした彼は

       どうしたのか・・。まさかテロの餌食に・・・・・。 

 

24-935.JPG

 

9:44  「やったー検挙(釣れた)!」

      俺の隣で一生懸命捜査を進めていたが、なかなか手があわず

      苦戦していたミワ捜査官がやっと検挙!

      粘り強い捜査が実を結んだのだろう。

      「今日は何かやってくれそうだ」

      

      支部長はもどらない・・・・・・。

 

 

24-944.JPG

 

10:00  まだまだ検挙してない捜査官もいるが、幹部クラス検挙や

       好調な検挙数を見ていると、現場にいない俺もメラメラと

       闘志が燃え上がり早く捜査に参加したくなってきた。

       「ぜったいに今日はボス(30cm以上)がいるはずだ」

 

       支部長は捜査からもどらない。

 

10:30  支部長は戻ってこないが、俺はしびれを切らし

       現場復帰することにした。

       他の捜査官同様に俺も一年間逮捕術を磨いてきた。

       今日この作戦にどれだけ通じるか腕試しだ。

 

11:03   「やっと検挙!」の声が。

        Y井捜査官だ。今回はじめてこの作戦に参加だが、あきあき捜査官

        同様に、バンバン捜査官についてスキルを磨き、初捜査で

        12人(匹)検挙している。しかし、将来有望な駆け出し捜査官を

        テロ一味が黙っていなかった。

        数日まえに、テロ一味に拉致(仕事)され、電気ショック(マジです)

        の拷問を受けている。

        拷問の影響を引きずってないか心配されたが無事に検挙する

        ことができた。

        「このあと何もなければいいが・・・」

 

        

24-1103.JPG

 

12:04   「船長捜査官!船長捜査官!」

        バンバン捜査官だ。

        一軍に昇格して教育係りを担当しているバンバン捜査官から

        やっと検挙の声かと思ったが

        バンバン捜査官:「Y井捜査官の様子が変です!」

        Y井捜査官のもとに行ってみると必死の形相で

        犯人(カワハギ)を追って(リールを巻いて)いる。

        船長捜査官:「これはボス級か!(根がかりじゃね?)」

        「なんかおかしいぞ」

        Y井捜査官が検挙(魚があがる)する瞬間

        「あぶない!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to  be  continue.....

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kaizokusen.jp/mt4/mt-tb.cgi/157

コメントする

最近のブログ記事

ソロキャンプ#5 in 道志の森キャンプ場 2016年10月19日 
昨年、最後に行ったソロキャンプの記録です…
2017年の始まりです
毎年、年末になると茨城から甥っ子が訪ねて…
ソロキャンプ#4 ㏌ 道志の森キャンプ場  2016・7・20
しばらくキャンプには行かないかなぁ。と思…

営業日カレンダー

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
オレンジ色は休業日になります。